スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

続・ピーちゃん(最終回)

続・ピーちゃん(最終回)

五月二十二日(金)の午後に一時保護した椋鳥(むくどり)のひな。
一応、野鳥保護センターに通報しては見たが、対応してくれたお姉ちゃんがいかにもアルバイト感
たっぷりのど素人的対応だった。
的確な指示や情報アドバイス等を期待していたが到底納得の出来る話にはならなかった。

取り敢えずは、一時保護を継続する事に決めた!






DSC_0791-Edit.jpg
出来る限りの事はしてあげたいが、我が家の環境では一日に二回の餌やりが精一杯。






DSC_0794-Edit.jpg
ネット等の情報によると、30分~1時間おきにエサを与える旨、色々と育て方みたいな事が乗ってはいたが、そんな事は不可能。





DSC_0809-Edit.jpg
自然界に返して自然に死んで行く。もしかしら放した瞬間に有事に見舞われる事も安易に想像出来る。
人間の手が加われば加わるほど自力で生きて行く力を失うだろう。
色々と思う事は有るが、俺自身何がBestなのか?なかなか判断出来ないし、
行動にも移せない。やってる事は現時点では立派な違法行為。いわゆる犯罪だ。





DSC_0810-Edit.jpg
それでも、毎日『ピーピー』とエサをねだるピーちゃんを放ってはおけない。すくすくと育ってるし、次の段階等もあれこれ考えなければならない。





DSC_0813-Edit.jpg
違法行為と認識出来る俺と、あくまで一時保護を主張したい俺。善か悪か?
そんなどうでも良い事を考えてる間にもピーちゃんは成長している。
今後、もう少し勉強して自治体にでも判断を委ねるときがくるまで保護を続けよう!



今後のピーちゃんの生長過程は俺の心に刻む事にしよう..........
スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。